岡本眞ブログ

2012.01.01

皆さん、明けましておめでとうございますsun
本年もよろしく おねがします。

今年は、千支でいうと辰年ですね。
辰というと龍ですか。
辰のオトシゴという可愛い姿もあります。delicious

龍の姿は、角が鹿、頭はラクダ、目が鬼、首は蛇、腹は蜃(大きな蛤)、鱗は鯉、爪は鷹、掌は虎、
耳は牛に似ていると言われます。中国では鳳、亀、麟と共に4霊として尊ばれたようです。
龍は、普段は海、沼、川に住んでるが、時に空に登って雲を起こし、雷雨をもたらすとされます。eye

そういえば幼い時、玄関の間に置いてあった衝立に恐ろしい絵があったのを思い出します。
それは稲妻雲の中で、身体全体をクニョクニョと躍動させ長い胴体を伸ばし、ギョロリとした目で、
爪を立てて暴れる姿の絵でした。
chickpenguin

 昇り龍と言いますね。空に昇っていく竜で、勢いのよいさまにたとえられます。thunder

燃えよ、ドラゴン、というブルースリー主演の映画もありましたね。smile

まっ、余り深い意味は知りませんが、運勢的にはいいように思います。うちの長男も辰年です。
龍にあやかって上昇気流の1年であってほしいと思います。upwardright

さて皆さんの、今年の抱負はどんなことですかclubspade

 今年こそMBA資格を取って自身をつけたい、

 1,000万円預金を達成する、

 念願のマンションに住む、

 水の都ベネチアに行きたい、

 などなど夢が膨らむことでしょう。

cherryblossomheart02

毎年、半ば矢折れ、無残な達成しかできずにいます反省から、僕の今年の目標は、ささやかですが、
次のようなものにしました。

毎年、一緒のものとして、

one就寝は12時までに床に就く

  寝る前、柔軟体操(ユーチュウブの番組で)を15分間する

そして新たに

two夜のパワーアップクエスチョンを就寝前3分間で自問する。

 ①    「今日は、何を学んだんだろう?」

 ②    「どんな点で感謝できたんだろう?」

 ③ 「明日からどんなことを打ちこんだらいいんだろう?」

   を問うて、自分の人生の価値を高めていく

three篠笛で、アメイジング・グレイスを演奏できるようにする。

four毎月、信濃大町に行き、その都度1枚、山のスケッチを描く

five老後資金の別会計に、200万円を積立する。

  500円玉預金は30万円とする。2年後の新型プリウスの購入資金にしていく。

six専門雑誌、図書を通勤時間を利用して読み、そのエッセンスをワードに記録、セミナー資料のファイルにする。

sevenブログは1週間に一回、継続的に書き込みする。画像などビジュアルな工夫にする。

それからビジネス上の習慣として、

eight毎月8件、企業訪問の中からニーズを察しして、提案型コンサル活動をプレゼンする。
 専門外は提携コンサルタントファームの人脈を活用する。

nine現契約の業務を遂行するうえでの、まとめもの、資料作成はできるだけ自宅および信州のアトリエで行い、
 あと大阪では主に打ち合わせや先方企業への訪問に使う。

lovely念ずれば花開くpunch成せばなる。成さぬは怠慢、傲慢のゆえなり。

さてスタートダッシュdash

以上、2012/01/01正月、元旦に誓う、の巻きでした。flair

2011.12.30

clock今年もあと残すところ1日となりました。今日は午前中、まだ出せていない方々への年賀状を書いていました。ギリギリになって気ぜわしく行う恒例行事です。簡単に年賀ソフトを使って作成すればいいのですが、何か気持ちが乗っていないようで、昔ながらの版画づくりを1枚1枚、手をかけてやっています。ほとんど自己満足のワールドですが。
happy01
今年はことのほか早く過ぎ去った、と思われている方が多くいるのではないでしょうか。3月11日に起こったあの痛ましい東日本大震災、予想外の津波被害で多くの方が亡くなりました。福島第一原発事故がもたらした影響の大きさに戸惑う日々はまだ続いています。日本中があの地獄のようなTV画面に釘づけになりました。一日も早い復旧復興と被害者の心の平穏を願わずにはおれません。clovershine

災害に日本中が深い傷心にある中、多くの方の善意と活動があったことは心温まる励みでした。なかでも日本女子「なでしこジャパン」がサッカーのワールドカップで世界一の快挙を果たしたときは、もう飛び上がるほど感激したものでした。あとで知ったことですが、アメリカとの優勝決定戦の前夜、監督は選手全員に東北地方の被災者の現状を納めた報道番組を見せ、われわれが頑張って、金メダルをとり被災者のみなさんを勇気づけよう、とミッションを鼓舞したと言います。
選手、全員に、監督はポジティブカードをきったのですね。できるかどうかを、過去で判断しない。念ずれば成す。決して諦めない、という引き寄せの法則です。
僕にとって今年一番の感動、感激、感涙の”なでしこ”でした。
clublovely
多くの若者が被災地のボランティア活動に入り、地元の青年団とともに、整然と復旧へ汗する姿をみて、世界は日本の秩序正しい協力協調のあり様を絶賛していました。各国の報道もさしたる混乱や暴動もなく、多くの協力で被災処理を進める日本人を誉めたたえたのです。これにはなんとも嬉しい気持ちになりました。

もうひとつ、僕は今年の出来事のなかで上げたいこと。rockアップル社のステーブ・ジョブズ会長が亡くなったことです。企業の賃金制度や人事処遇の仕事のしている中で僕の確固とした一つの基本的な考え方があります。それは世の中の基本には競争がなければなりません。澱み溜まった水はやがて腐るように世の中も流れがなければ澱んでいく、ということです。chair

ステーブがアメリカのスタンフオード大学で行った演説が今、多くの若者に共感を投げかけていますね。
「ステイ ハングリー、ステイ フーリッシュ。」clip
ハングリーであれ、そしてバカであれ!というわけです。
もちろん無知無能であれ、ということではなく考えかたとしてバカになって思い切ったことをやれ、と言っているんですね。まさに「できるかどうかを過去で判断しない」という教えです。run

impact一生懸命インプットしているだけの人と頭を使ってアウトプットしている人のどちらが会社にとって貴重なんでしょうか。sweat01
仕事はアウトプットがなければ何も始まりません。したがって成果は出せなかったけれど遅くまで残業をしてよく頑張った、という評価基準が入り込む余地を作るのは間違いです。
大事なことは「一定レベル以上に成果をあげた人が正当に評価されるシステムがある、ということです。頭を使って工夫をしたうえで結果を出して初めて達成感を得るのが仕事ができる社員です。

smile下の育成とか指導とか、管理職に求められる期待はいつの世でも大変。coldsweats02
部下の育成に、一番大事なのは難しい仕事に挑戦させ、きちんと没頭できるように励まし、仕事の環境を整えてあげることに尽きるんじゃないでしょうか。部下自身が死に物狂いで、努力して、難しい仕事を達成した時に初めて充実感に浸ることができ、自ら一皮も二皮もむけた喜びが出てくるものと思います。

年末の大掃除も今日、済ませました。chick1年、無事に今、こうして静かに過ごせることを感謝し、皆さまとともに新しい年を迎える喜びをかみしめています。night

この1年、ブログにお立ち寄りいただきまして、まことにありがとうございました。
clover皆さま方にとって来年も引き続き、幸、多い年でありますように・・。spade
 

2011.11.10

この日曜日、約7年ぶりの大阪城ホールの徳永英明コンサートに行ってきました。
あのかっこ良すぎるイケ面も50歳になってやや表情筋、下腹部が地球の引力の影響を受けていましたが、まだまだ他のアーチストに比べ際立っています。

10歳余も年長の僕がなぜ彼に引き付けられるのか、というとやはり曲の詩それに旋律がいい。

少年のピュアな愛、
落ち着いた大人な恋心、

優しい自然との触れ合い、
透明な宇宙に凛として響く魂、

流れ出るマグマのような炎、

突き抜くヒューマニズム、
愛が凝結した僕と君の2人称、
白・青イメージにをバックにしたテーマ、

こういう詩を高音域の旋律にのせて、内心奥から叫んでいる。
僕にはそのように映るのです。

2時間のコンサートに1万人近い、ファンを動員する彼の魅力は、やはり何ともはかり知れない。
圧倒的に中年の女性が多かったのですが、男性も2~3割はいたのでしょうか、根強い人気を感じました。

1万円もするチケットがあっというまに完売するアーチストもそうざらにいません。
どこかの政治家が、後援会組織をフル活用して強制的に動員させ、ちまちまとパーティ券収入を稼いでいるのと雲泥の差です(笑)。

2時間の公演で熱狂させるエンターティナー、ほんと人男冥利に尽きますね。
僕はかねがね常勝プロ野球チームの監督とか、オーケストラの指揮者とか、信者を陶酔させる大僧正とか、
そのような諸々は、ごっつ気持ちいいもんやろな~と思っています。

とてつもない才能を、与えられた天職で、ショーのド真ん中で全開に発揮する、そんなマルチなタレント。

どこへでも追っかけるほどの沸点は持ち合わせてはいませんが、たまに見、コンサートの人息きれを共有したあの余韻が今でも残っています。

何歳になっても何かにときめくことは大事ですね。
分別くさい年頃になってこそ、ときめくチャンスを進んで引き寄せたいものです。

2011.09.12


dog萩から秋の七草の軸に替えて、妻のいない休日を自宅でゆっくり、だらりん、のほりん、愛犬達と過ごしました。
うちにはジャック(♂)&ぺぺ(♀)というミニダクがいます。dog
大ボス(誰だかわかりますね~)の留守には、ジャックは肝を抜かれたように放心状態、玄関のフローリングの間で主の帰りをじっ~と待っています。
ぺぺはメタボの身体をワッさ、ワッさ揺り動かせて庭の茂みに隠れて前の公道を行き交う子供たちに向かって威嚇し吠えています。
ワン公達のこうも違う個性をみていると面白く、退屈しませんよ。gawk

sign02coldsweats01
愛犬家はみな自分のうちのワンちゃんが可愛いんでしょうなあ。人間様のものよりも高いシャツ、パンツ、おやつ、食糧などはもちろん美容費、医療費、ホテル宿泊費、介護費、喫茶代etc・・・
ほんと、驚きです。ちょっとペットを預けようとすれば、冷暖房とBGM付きは当たり前、定期的に飼い主とのトーク便がTVカメラでリアルタイムに流されるというオプションも用意されています。と、その預け代というと、ぎゃあ!はっ!ですよ。
doglovely

犬を飼う人は、ここ数年増え続けて、厚労省の調べ(平成20年)では680万頭以上が登録されているようです。わが国の世帯数が4900万なので、ざっと10世帯のうち1.4世帯が犬を飼っている計算です。昔から犬は、最も人間に身近な動物なんですね。
世帯別にみるとペットを飼うのは1人暮らしか2人世帯に多く、一説ではこれらの世帯では3件に1件がワンちゃんと一緒なんだそうですよ。
cherryclover
子供も独立し夫婦2人に戻った世帯にワンちゃんいるのは、いろんな意味で効用は大です。
一番、「気まずい沈黙が続くとき、ワンちゃんがバイアスを溶かしてくれる。」gemini
2番、共通のコミュ二ケーションが復活するflair
3番、お互いの優しさを微笑ましくも確認でき、ほっとして癒されるconfident
思うに、これがベスト3ですね。

こういう効果もありますが、殿方としては細君が余りにも愛犬に心が奪われ、お犬様第一の生活習慣となるものならちょっぴりビミョウな心理にも成り得ます。妻の立場からも同じでお互いさまかもですが。
bleah
というわけで文句なし、ワン公は可愛いイ。
でも、ちょっと思うのですが、このワンちゃん、赤ん坊のように人間の声でしゃべりかけてきたら、とてもわずらわしいし、拘束されて身動きができないんじゃないかと。sweat01
ワン公達は、こちらの言葉や表情をよく分かっているし、多分毎日の行動をみて一定の習慣も読んでいます。
こちらもワン公が何を思い、考えて共生しようとしているのか、わかっています。お互いの分かっている気持ちの距離感が”あんばい”がいいのですね。
sign04good
具体的に言葉で要求されたり、文句を言われたらとてもかないません。。
「おい、ちょっと!アンタ!飼い主やと思って大きな顔するな。はよう飯食べさせろ!」なんて言おうものなら、
こちらとて「なに、偉そうな口きいてんだ。犬のぶんざいで!」なんてことになろうものです。poutdash

あのひょうきんなミニダク特有の目(ご存知ですか、上目使いのくりくり目の輪郭にクリアな白眼がなんともかわいくフォーカスするんです! わかってもらえますかあ~~)を見てお互い”あうんの呼吸”でコミュニケーションする、これがいいんですね。
lovelydogeye

愛犬ペットの寿命も14~5歳です。わが家のミニダクは今、8歳になろうとしています。これから腰痛やらヘルニアやらの老犬の持病が出てきます。それよりも痴呆の症状も確実に現れます。ストレスをためたメンタル疾患も心配です。
僕も同じように老いの症状が出てきます。物ごころ付いた時からずっと犬が傍にいましたが、もう次は、ワン公たちを育てられるかどうか自信がありません。
think 
今日の日曜日、あの大震災から半年、テレビでは東北の各地で慰霊の行事が映し出されています。wave
ワン公達と妻のいない休日、愛犬と戯れながら飼い主を亡くした多くのワンちゃん達のことがよぎりました。
今度、もし犬たちと過ごしたい気力が残っていたなら僕は、迷わず引き取り手のないワンちゃんをもらい受けたい、と思っています。そのためにもこちらの方がボケないように心身の健康に気をつけないと、・・。
runupwardright

2011.09.06

typhoonrain各地に大きな爪痕を残した台風12号、皆さまのご家庭は、大丈夫でしたか??
風光明美で、四季の移ろいも鮮やかな私達の日本列島も自然の脅威をまざまざと見せつけれます。

被災者は、口々に
「まさかこんなことが起こるとは、信じられません。」
「私の何十年の人生のなかでは初めてです・・」
と・・。

確かに災害とはこんなものなんでしょうね。angry
coldsweats02
しかし自然災害に端を発っしても、災害への備えの配慮が欠けていたり、
初動対処が遅れると人為災害のそしりをまぬかれないのが、また事を大きく複雑にしています。
annoy
そしてその矛先は行政や為政者、施設や土地の所有者・管理者、経営者、元請け事業主などなどに向けられます。

命と健康を脅かす要因は、誰に責任があるのか。その主体者に対する多様な安全配慮義務が問われ、
損害賠償の責任が課せられることになります。
sweat01
危険を予知する第6感、というものでしょうか。

まさか、そんな!
想定外の出来事です!!

なんてことでは、もはや言い逃れできない義務が
今、いろいろな場面でクローズアップしているような気がしています。
sign04ng

人の命と健康を預かる立場の方々は、知らん、存ぜんでは通用しないのですね。
多少のお金がかかっても安全配慮への先行投資は必要ではないか、と。
ここのところの災害や事故をみるにつけ思っています。hospital

企業の中で最も守られていない法律は、「労働安全衛生法」と言われていますね。
病気にさせない、けがをさせない、という配慮義務の遵守があってこそ、
人に優しい経営理念が生きるのではないでしょうか。cherryclover

ホームページに踊る「わが社は、人を大事にする会社です・・・、一人ひとりの絆を・・云々・・」
もどき美辞麗句が、白々しく空しく響きます。
shadowwobbly
地道な安全衛生活動が継続されていてこそ言えるワンフレーズだと思うのですが。

2011.07.18

shineshine
soccerみなさん、見はりましたたね!!もちろんライブで。。
こんなん、見いひん人は人生の喜び、楽しみ、はじめから放棄してはりますよ。

あ~あ、ほんと、久しぶり興奮しましたあ~~!!
しょんべん、ちびるようでしたあ~~。smilecoldsweats01

涙が次から次ににじんで、目が白内障になってしもうたかのように
ぼやけてしまいましたわ~~。。weep

ニュースで結果を知ってから映像みても
ボルテージ半減ですもんね。

impactsoccer
それにしてもドイツでの日米決戦!!bomb
面白かったです。
大和なでしこイレブンが、あの巨体軍団の怒涛の攻めに、
耐えに耐え、必死に追いつき、最後は冷静にキック戦で勝利!!

こんな痛快なことありまへんがな。
先の戦争の仇、討ってくれましたわ。

それにしても最近のわが国女性陣、大和なでしこは、スポーツ、芸術の世界ですご~いかつやくですなあ。
virgopunch
それに比べニッポン男子は、どないなっているうんですかねえ。
このたびの快挙はサムラ・イジャパン復活に刺激になるんじゃないでしょうか。。

震災→原発災害→風評被害と・・・長い重い重圧と閉塞感・・。cloudcloud
そんな僕らにこりゃ~あ、ほんま、気分スカッーのカンフル剤になりましたあ。。

嬉しい、ありがたいことです!!

僕は徳永英明の大のフアンですが、最近の歌に、notecd
「たそがれを止めて♪♪  太陽はまだ沈まない…♪♪」
(しみじみ・・いい歌ですよ。皆さんもぜひ聴いてみてください)
っていうくだりがあります。

このニッポン、まだまだ捨てたもんじゃない!!
健康に注意し、かろうじての衣食住が確保され、平凡な家族に
支えられるなら良しとしよう・・・・。

clovermaple
そして贅沢をいうなら元気で、多少の品格を気にしながら
世の中の行く末を、まだまだ見てやるぞ!!

政治がどうなることやら・・・、
この社会の将来のこと・・・、

自分の仕事のこと・・・、

孫娘の成長・・・、

おまけに
近所の美しい奥さんの変貌ぶりも・・・、

とことん見たるで~~

「たそがれを止めて♪♪  太陽はまだ沈まない…♪♪」
smilenotes

憎まれっ子、世にはばかる、
との生命力を維持していきたいもんですわ。

きっと自分なりのドラマチックなストーリが、人さんに迷惑もかけず
楽しめるものと思います。。

eyeheart02
若さの維持は、好奇心の旺盛なこと
やはりこれにつきます。
好奇心で心震えるハートさえあれば、元気のバロメータは自己管理
せんならんですやろ。
deliciouschick
2020年に東京オリンピックでも開催されてみなはれ、こりゃまた~、
しょんべん、ちびりまっせ~!!
興奮さめやらぬ雨の海の日でしたあ~。。rain

2011.06.06

今回の大災害は、我々に今まで安易に続けられてきた全てのものごとについての基本的な反省を強いています。万物の長者であるかのように、人間はあまりに傲慢で不遜な行いを繰り返し、自然を見下してきた結果、ここにきて人間が作った科学つまり原子力の脅威に何も防御できないでいます。一刻の猶予もできない差し迫った危機の前に、もはやお手上げの状態です。

さて私たち企業における安全活動や衛生健康面での取り組みもマンネリ化や形骸化が指摘され、必ずしも意欲をもって行われてはいないのではないか。
労働災害が発生すれば働く本人だけでなく、家族に暗い影を落とします。そればかりでなく企業にとって大きな損失です。人の命をお金に換算するわけはいきませんが、例えば40歳の働き盛りの男性が業務上の事故で死亡したとしましょう。
この場合、少なく見積もっても企業の賠償額は1億7,300万円以上を覚悟しなければなりません(例;年収700万円、死亡当時の遺族2人)。ただしこれは国の労働者災害補償保険で決められたもので、この他企業の安全や衛生面での配慮に欠けていたり、管理のしかたに法令上のも問題があったりすると民事上の損害賠償が上乗せされることになり、企業にとっては大きな経済的損失を生じます。

ケガをしない、させない。病気にならない、させない。そういう皆が安心して働ける職場を実現するための風土づくりが今、改めて真剣に問われているのではないでしょうか。
災害や事故には必ず原因があります。従って就業の場所、施設、器具など職場環境と労働者の業務のさせ方、管理の方法など就業のあり方を見直したり、改善を行うことが重要です。

つい先日、大阪労働局が平成22年に実施した定期監督の概要を発表しました。それによると法違反として多いのが、安全衛生管理体制を講じていない事例です。常時50人以上の規模となった企業でありながら安全や衛生管理者を選任してなかったり、委員会を設けていないことです。
また機械・設備など危険防止措置に関する安全基準に係る違反や健康診断の未実施などがワースト3に指摘されています。

事故や災害は起こってしまってからでは遅いのです。現在は安全や衛生活動に意欲のある企業が評価される時代です。製品やサービスの品質とそこで働く従業員の安全は一体のものであり、ともに企業のマネジメントのレベルを示すものとして重要な指標です。

当社ではケガや病気をしない・させない! ”安全衛生活動から企業の元気を呼び起こす戦略”の立て方 というセミナーを開いていただくように個別企業様に働き掛けています。
先ずは”安全・衛生”という自らの身近で、大事なテーマを手始めに安全衛生活動に、取り組んでよう提案、指導をさせていただいています。自らの安全や健康面での取り組みは、職場内の協力関係と良好なコミュニケーションを活かすとともに自分たちの手で問題を解決していく醍醐味を知っていただく効果も大きいものです。
人を大事にする組織、安全はトップの責任です。大事な従業員にも、また地域社会にも会社の思いをはっきりと見える化していくことは、安全から元気を起こす戦略として企業のイメージ向上もPRできます。

セミナー内容(カリキュラム)
1.今、なぜ安全・衛生(健康)が最重要な経営課題なのか

・人を大事にする組織、安全はトップ
 の責任。安全から元気を起こす戦略
・社員の元気・企業の元気イメージ
・安全への配慮、損害賠償義務とは
・活動が活性化しない原因
2.周辺のリスクを点検し現状を把握する方法
・作業改善.安全チェックリスト.ヒヤリ
 ハット票.5Sチェックシートなど
 ハザード発見のツール
3.危険予知やそのリスクを防止する対策のしかた
・安全衛生方針と周知のしかた
・活動の組織、運営のしかた
・重点目標.課題の設け
・実施手順
4.確実に進めるための歯止めのしかた
・ルール化は?、
・マニュアルは?
・ミーティングの手引きは?
5.効果の検証
・日常の点検
・職場の巡視と評価報告
・監査のしかた
・見直し事項の検討
6.安全衛生活動を職場に定着させるフォローのしかた

2011.05.18

この間から塩野七生氏の文庫にはまっています。彼女のことは何やら日本人でありながらローマやギリシャ、ルネッサンスの時代における強く逞しい男たちを題材に、僕たち極めて情緒的牧歌的でぼんやりした日本人男性にズバズバと毒気のある口調で切り込んでくる少々眉をしかめる作家のように思っていました。
bookcafe
 読んでいて確かにその通りで、なんという自分勝手で断言的な言いぐさなんや、とうなずきはできない箇所が頻繁に出てきます。
反面、そう思う自分がどこか言いわけなような、開き直りのような、気がしてすっきりしない不思議な余韻が残ってしまいます。

一体、塩野氏の言うエリートってなんやねん!フツウの男ってなんや、上等な男って??粋な男って??
ええ加減にせい!そんなセンスの良い男なんて自分の回りにもおらんし、そんなん僕なんか最低の下等やんかあ~~

とも考えさせる不思議な語り、軽妙な仕掛けを文体とする作家のように思えてしかたがありません。chairnight
winebar
ところで彼女が、男たちに女の立場から私たち女にちゃんとした夢を与えてよ、弱い女たちを路頭に迷わせないでよ、と多少の甘えから叫んでいるのだとしたら心憎い演出だとも思います。でもね~、彼女のような個性的で歯に衣着せない論調の作家をそうやすやすと抱擁するだけの男なんぞ日本という島国には多くいないでしょう。
理性と感性が豊かで女性の心理を知った粋な男、そういう可能性をもった男が塩野氏の求める上等な品定めとすれば、女にもてたいという男の根源的本能を刺激する語り口調にもその10分の1ぐらいは応えるように努めたいとも思いますがね。

eyebookpencil
「男たちへ」という文庫でとくに印象が残っているのは、男が上手に年をとるために、という章の中です。
戦術10なるもののなかの一つ、優しくあることは歳をとらなければできないといっています。
優しくあれるようになるのは、人生に不可能なこともある、と分かった歳からである。自分でも他者でも限界があることを知り、それでもなお全力を尽くすのが人間とわかれば人は自然に優しくなる。
優しさは、哀しさでもあるのだ。これにいたったとき、人間は成熟したといえる。そして忍耐をもって、他者に対することができるようになる。・・・clovercherry

僕はこのフレーズを読んだときなんか嬉しくなってしまいました。上手に年をとっていきたいものだと常に思うようにしています。
毎朝、毎夕鏡に自分の顔を映して、品を失うことなく自分なりの上等な表情に近づいていければいいなあ~と・・・。

2011.04.19


despair最近、一人暮らしの年寄りが
ガラクタやゴミ同然の物の山に埋もれ、足の踏み場のない中で暮らしている方が実に多いことを目のあたりにしています。老後の寂しさをモノと一緒にある数々の想い出に囲まれ、整理し、片づけをしたくても躊躇することが多く次第に気力も体力もなくなっていくのかもしれません。

happy01年寄りに限らず私達は皆いろいろな捉われや雑念の中で日々の営みをしているわけですね。人からよく思われたい、がめつい奴と思われたくない、汚い奴だと陰口をたたかれたくない・・、こういう我執に翻弄されるのが悲しき人間の性かもです。
拘りを断つ、執着を捨てる、欲望や煩悩への捉われを無くす、そんな悟りにはなかなか達するものではありませんしそもそも人生、仙人みたいな生活なんて面白くもなんともないですね。思い立ったら吉日、僕は自分の年齢を顧みず結構、好きなことをしてきた部類だと思っています。

bookつい先日、何気なく本屋さんの平積みコーナーを覗いていたところ「老前整理(坂岡洋子著)」という本が目につきました。表紙の帯に気力・体力あるうちに、「使う!」だけを厳選しませんか?というフレーズに引き付けられたのです。
あふれるモノを片付けて、人生をもっと豊かにする方法。捨てれば心も暮らしも軽くなる。
とも小さな文字で載っていました。

clover私達は年齢を重ねるたびに多くのモノやデーター・本などなどがいっぱいに溜まってきます。人間関係も仕事上を含めるとどんどん広がっていきます。約束事も多くなります。
浮世の義理みたいなものを数えるとかなりストレスの原因ともなることが多いですね。
お金だけは一向に溜まりませんが、溜まる一方のモノをみるとかなりのお金をつぎ込んだことが思い知らされます。費やした時間はもう取り返せはしませんがその証である写真やビデオ、楽しかった旅先でのしおりやお土産類などが雑然と部屋のあちこちに積まれていたりします。

horseどこかの人生の節目で片付けないと徳川家康の家訓と言われる「人生は重き荷を背負って歩くが如し」のように文字通り重労働となってどうしようもないことにもなりかねません。
 重き背負いの荷を捨てると急に肩腰の負担が減り、またこれからの新たな旅に向かって足取りが軽くなるというものでしょう。

shadow坂岡さんはモノの整理と一緒に頭と心を整理することだとおっしゃっています。本当に老いぼれてしまう老前にモノだけでなく、長年に培われた人間関係やお金、時間、パートナーの問題も含めて、棚卸しをしてすっきり整理することを勧められています。

wineたしかに今をよりよく生きるため、これからの自分自身のためにもモノの要不要をこの際しっかりと判断して自分の生活を整理整頓して老後の準備をしていかなければならないもと強く感じ入りました。

2011.03.31

明日から新年度ですね。notes
今年は大きな災害が起こって何か浮かれた気分ではありませんが、例年4月1日はいろんな意味で人生のステップ・ポイントに当たると思います。
suncherryblossom
陽はますます眩しく強くなり、衣替えも楽しいものですね。
心も踊ります。
cherryblossomcherryblossomcherry
幼少時、桜咲く土堤の道をこれから通う小学校への道程を母と手をとりあって歩いたことがついこの間のように思い出します。
うきうきわくわく、という感じがぴったしの4月です。
school
6・3・3制の学校制度には、それぞれの脱皮する節目節目の思い出が皆さんにもいっぱい詰まっていることでしょうね。
pencilcherryblossom
中学校から高校生へ進学するときには同じ桜の季節でも、桜の花がより眩しく白く光を放っているようでした。
僕は田舎者ですから中学校は住みなれた狭い学区でした。高校にはより離れた大きなエリアから同期生集まってくるのです。
皆が大きくお兄ちゃんに見えました。チビだった僕はでも思いっきり背伸びをして入学式に臨みました。
run
それから故郷をはなれ大学に進学、それはもう解放感と希望に溢れた桜の時期でした。
桜吹雪 舞う躍動した4月でした。
地表からウオ~ンと いった温かいエネルギーのようなものが湧き出た18歳の桜季節でした。
dashclover
そして社会人、京都の洛北から単身、大阪中之島へ、いざ出陣!!春の風が期待と不安にいっぱいの背中を押してくれました。
memocherryblossom
大川にかかる肥後橋を行き交うサラリーマン達の颯爽としたテンポの良い歩き方にびっくり!!
バンカラで過ごした学生時代の意識が一変した強烈な桜のショックでした。
tulipcherryblossom
皆さんは若かりし頃の桜の色、匂い、そして4月の風をどのよう感得されていますか。
shadow
遠く過ぎ去ったノスタルジーは、今になってしみじみ思いだされますね。
noteshappy01
顔が思わずほころび、にやけて、笑えてくる人たちはいいですね。
clover
3週間前に起きた震災で多くの犠牲と悲しみを乗り越え、今必死な思いで頑張っておられる方々、どうか明日からの新たな季節の移ろいにも望みをもって力強く歩んでいかれるように切望いたします。
nightchair
今、4月1日を目前にした夜、なんか重苦しい気持ちをぬぐえないまま複雑な感じで過ごしています。

1 2 3 4 5 6 7